手術当日の流れ

※手術当日は、以下のものは身に着けないようお願いいたします
時計・眼鏡・入れ歯・指輪・補聴器・ネックレス・ピン
また、お化粧・マニキュアはしないようお願いいたします。

手術の1~2時間前より点眼(目薬)や注射などの準備がはじまります。
手術前になりましたら、準備室でお待ちいただきます。

術後の日常生活について注意点

眼をこすったり、押さえたりしないようにしてください。
洗顔はせずに手術した部分以外をおしぼりで拭いてください(洗顔・洗髪は手術後1週間はできません)。
術後1日目からシャワー・入浴可となりますが、眼に水が入らないように。首から下を洗ってください。
手術の翌日来院される方は、必ずガーゼと保護メガネをつけたまま受診してください。
術後4週間から、ゴルフやスイミング、ゲートボールなどの運動、重労働、農業、温泉への入浴などは可能となります。
術後6か月までは定期検査が必要となりますので、スタッフよりご案内します。

入院のお知らせ

当院では手術をなるべく安心して受けていただけるよう、入院施設がございます。
術前説明時にスタッフより入院時のご説明をさせていただきます。

メガネの作成

手術後、老視(老眼)と乱視がなくなることはありません。当院では手術後約1か月経過した後、乱視や屈折値などが安定していることを確認してから眼鏡の処方箋を作成して、新しいメガネをお近くのメガネ店で作成していただくことになります。また手術後約1年経過してから老視(老眼)と乱視の進行が認められる場合もあります。手術後1年経過してメガネが合わなくなることもあり、その場合には再度メガネの処方箋を作成することになります。

Edit 西元眼科医院

インフォメーション

ロゴ

ロゴ西元眼科医院

〒885-0032 宮崎県都城市中原町41-8

お問い合わせ先

TEL
0986-25-8888

FAX
0986-25-9666

受付時間
月・水・金曜日 8時〜15時 (祝日、年末年始を除く)
火・木・土曜日 8時~10時

プライバシーポリシー

© nishimoto 2021. All rights reserved.